VIO脱毛前の自己処理方法とは

VIO脱毛の事前処理で不明なことはありませんか?契約を交わし、いざ明日はVIO脱毛だ!という日に悩むのは事前処理についてではないでしょうか。

契約時に事前処理の説明もあったと思います。説明の紙ももらったかもしれません。しかし、いざVIO脱毛の事前処理をしようと思うとなかなか難しいものなのです。上手くいかずに思ったより時間がかかってしまうのです。

VIO脱毛の事前処理ははさみと電気シェイバーを使います。カミソリでは肌に負担をかけてしまい傷つけてしまうことがあるので避けた方が良さそうです。

Vラインの事前処理

Vラインの事前処理はVIOの中では1番簡単です。そのやり方は、まずはハサミでムダ毛を短くカットします。長いままだと毛が電気シェイバーに絡まってしまうので注意しましょう。

しかし、Vラインってどのくらいの範囲なのでしょう?悩みませんか?サロンによってはテンプレートをくれるところもあります。型紙みたいなやつですね。

それにそって事前処理していけば良いのでプレートがあるお店は楽かもしれません。

Iラインの事前処理

ではIラインの事前処理です。ここもまずはハサミで短くカットします。Iラインは見難くそして非常にデリケートな箇所なのでかなり注意が必要です。

シェイバーを持っていない方の手で皮膚を引っ張りながらやると比較的やりやすいでしょう。そして、見えないので手鏡をつかう方が多いみたいです。

床に鏡を置いて上にまたがる。なんともいえない光景ですが、1番安全でやりやすい方法ではないでしょうか。みんなやってるみたいですので安心してください。

Oラインの事前処理

最後にoラインの事前処理です。こちらはお尻の曲線に沿って外から内側にあてていきます。ここも見えないのでIライン同様鏡をつかうと良いでしょう。

このようにVIO脱毛の事前処理はとても難しい箇所です。お店によっては見えずらいIとOラインは無料でシェービングしてもらえるところもありますし、お金がかかってもお願いできたりもします。その事を契約時にしっかり確認しましょう。

VIO脱毛エステランキングVIO脱毛クリニックランキング


ミュゼ 脱毛キャンペーン