VIO脱毛のやり方やスタイル

VIO脱毛のやり方って気になりますよね。もしかしたらすごく恥ずかしい格好なのかな?下半身裸なのかな?まだ見ぬ世界に様々な妄想で不安は膨らみます。

でも、安心してください。きっとVIO脱毛のやり方は思ったよりソフトな感じですよ。

お店によって用意された紙パンツをはいたり、中にはなにもつけないところもあるみたいです。

しかし、ベッドで横になるとタオルをサッとかけてもらえるので大丈夫。丸見えにはなりません。

そして脱毛の光は強いのでサングラスをかけるか、顔にタオルをかけてくれます。

そして、施術の格好は、Vラインの時には両足は閉じたままで大丈夫です。紙パンツを少しずらし、またははいたまま脱毛してもらえます。

Iラインは片足を立てて横に倒した形です。片足づつで両足を開いたような格好はしないので安心してください。

そしてOラインです。こちらのやり方はうつぶせになる場合と四つんばいになる場合があります。そしてお尻を少し広げて脱毛器械をあててくれます。お尻を見られるのは少し抵抗があります。

このやり方だけ聞くとVIO脱毛ってかなり恥ずかしく感じませんか?しかし1回目を終えたほとんどの方が『思ったより恥ずかしくない』との感想をもっています。

その理由は同姓のスタッフがやってくれること、テキパキとこなしてくれること、リラックスさせてくれること、タオルがあること、視覚が遮断されていることにあります。

VIO脱毛の時間は15分程度です。大丈夫、相手はプロですから。

VIO脱毛エステランキングVIO脱毛クリニックランキング


ミュゼ 脱毛キャンペーン