VIO脱毛とハイジニーナ脱毛の違いはいったい何?

VIO脱毛、ハイジニーナ脱毛、この言葉を聞いたことはありますか?

VIO脱毛は皆さんご存知の通り、Vライン、Iライン、Oラインといったアンダーヘアーの脱毛のことです。多くの場所で耳にする機会もあるでしょう。

そして、ハイジニーナ脱毛も実は同じ意味を表す言葉なのです。聞きなれない言葉に少しとまどう方もいるでしょう。初めて聞く方もいるかもしれません。

ハイジニーナとは元々衛生的という意味のえいごhigine(ハイジーン)が語源です。美容業界が作った造語が『ハイジニーナ』なのです。

意味は『陰部を清潔に、衛生的に保つためのアンダーヘアー脱毛』です。

なので、VIO脱毛もハイジニーナ脱毛もアンダーヘアーを脱毛するということで違いはありません。

ただお店によってVIO脱毛と呼んだり、ハイジニーナ脱毛とよんだりしています。

ハイジニーナ脱毛コースというとアンダーヘアーを全てなくすイメージがある方もいますが、VIO脱毛と同じなので安心してください。

アンダーヘアー全てなくなってしまうわけではありません。

それに、ハイジニーナの方がかっこよく聞こえる気もします。『ハイジニーナ脱毛に通っています』なんて言ったらなんだか素敵に感じませんか?

まあVIO脱毛も、ハイジニーナ脱毛も今大人気で多くの女性がうけているのには間違いありません。

数年前よりもアンダーヘアー脱毛の敷居もかなり低くなりましたね。値段も下がりましたし。

そして、ハイジニーナのように造語が出来るのはおもしろいなと感じました。

VIO脱毛エステランキングVIO脱毛クリニックランキング


ミュゼ 脱毛キャンペーン