VIO脱毛してステキ度と魅力をアップしよう!

VIO脱毛をする女子が増えています。まだ受けていなくても、ほとんどの女子はVIO脱毛に興味を持っているのではないでしょうか?

VIO脱毛

ヨーロッパでは衛生上のエチケットとして古くからVIO(ハイジニーナ)のアンダーヘアを処理するのは当然の習慣でした。

最近になって日本でもVIOのムダ毛処理は、有名人をはじめタレントやモデルたちが雑誌などでVIO脱毛の体験談を紹介することが多くなり、自分もVIOをきれいに整えておきたいということで、受けてみたいという希望者が増えたのではないでしょうか。

ただVIO脱毛をしてみたいと思っても、恥ずかしくて周りのお友達やVIO脱毛を行っているエステサロンやクリニックの無料カウンセリングを受けられないでいる女子も多いと聞きます。

当サイトでは、そんな女子のためにVIO脱毛について知っておきたい基本情報と、VIOのムダ毛処理で好評なエステサロンと美容クリニックを紹介しています。VIO部分のアンダーヘアをしっかり整えて是非ステキ度と魅力をアップしてくださいね。

VIO脱毛の方法はどれがいい?

VIOをキレイにしたい!そう思った時に、どんな方法でムダ毛ケアしますか?エステサロン?美容クリニック?それとも、自己処理でしょうか?それぞれのメリット、デメリットを説明致します。

VIO脱毛はどの方法でやる?

エステサロン

エステサロンのVラインムダ毛処理

まず、エステサロンでの光脱毛について説明致します。毛周期に合わせ、光をVIOに照射することで、毛根を処理します。プロのエステティシャンが施術してくれるので安心ですし、カタチも相談できますから「自然なカタチにしたい」といったリクエストにも答えてもらえます。

脱毛費用は、近年低料金化しており、比較的安価にケアできると言えます。施術回数は、一般的に18回~25回かかると言われています。予約もとりやすく工夫されていますので、ある程度期間が必要でも、安価に通いやすい所でVIO脱毛したい方にオススメです。

美容クリニック

美容クリニックのナース

美容クリニックでは、医療レーザーによる施術を行っています。医療レーザーをVIOに照射するのですが、効果は光脱毛に比べて高いので、一般的に2分の1~3分の1の回数で脱毛が完了します。施術は医療従事者のみが行うので、アフターケアも安心です。

効果が高い反面、一度あたりの施術費用は高価な場合が多いです。医療機関での施術ですので、VIO脱毛に安心感やとにかく少ない回数で施術したい、と言った方におすすめです。

自己処理

Vラインのムダ毛をカミソリで剃毛する女性

最後に、自己処理についてです。一番簡単な方法として、カミソリでの処理がありますが、おすすめできません。なぜなら、VIOはデリケートな箇所ですので、カミソリによる皮膚のトラブルが起こりやすいからです。

除毛クリーム等もVIOには使用できない商品が多いですね。どうしても、明日キレイにしておかないと!といった場合の緊急的な処置として自己処理をする、といった程度でしょうか。VIO脱毛はプロにお任せしたいですね。

VIO脱毛で人気のエステサロンと美容クリニック

VIO脱毛を完了した方や経験中のステキ女子が選んだおすすめのエステサロンと美容クリニックのランキングです。

特にこれからVIO部分のムダ毛処理をしようと思っている方。過去に途中で挫折してしまった方は参考にしてみてくださいね。

VIO脱毛エステランキング

アイコンの意味
  • 無理な勧誘なし:無理な勧誘なし
  • 全額返金制度有:全額返金制度有
  • 明朗な料金システム:明朗な料金システム
  • 入会金無:入会金無
  • 追加料金・ジェル代金なし:追加料金・ジェル代金なし
  • 安全・安心の脱毛器:安全・安心の脱毛器
  • ドクターサポート有:ドクターサポート有
  • 肌にやさしい脱毛施術:肌にやさしい脱毛施術
  • サロン間の移動OK:サロン間の移動OK
  • 期限なし:期限なし
  • 全国に店舗有:全国に店舗有
VIO脱毛 ランキング1位TBC
TBCのVIO脱毛
  • 無理な勧誘なし
  • 全額返金制度有
  • 明朗な料金システム
  • 入会金無
  • 追加料金・ジェル代金なし
  • 安全・安心の脱毛器
  • ドクターサポート有
  • 肌にやさしい脱毛施術
  • サロン間の移動OK
  • 期限なし
  • 全国に店舗有

TBCのVIO脱毛は、ビキニライン周りの5ヶ所(Vライン上部・Vライン両サイド・Iライン・Oライン・トライアングル)をまとめて脱毛することができます(トライアングル部分を自分好みのデザインにすることができます)。毛周期に合わせて実質6回のVIO脱毛が完了です。TBCのVIO脱毛は「TBCライト脱毛」と「TBCスーパー脱毛」の2種類から選べます。TBCスーパー脱毛ならもう二度とアンダーヘアのことで悩むことはなくなるでしょう。

TBC VIO脱毛 無料カウンセリングはこちら

VIO脱毛 ランキング2位エピレ
エピレ VIO脱毛
  • 無理な勧誘なし
  • 全額返金制度有
  • 明朗な料金システム
  • 入会金無
  • 追加料金・ジェル代金なし
  • 安全・安心の脱毛器
  • ドクターサポート有
  • 肌にやさしい脱毛施術
  • サロン間の移動OK
  • 期限なし
  • 全国に店舗有

エピレのVIO脱毛コース「VIO・5脱毛」は、ビキニライン周りの5ヶ所をまとめてカバーできるお得なVIO脱毛プランになっています。エピレが初めてという方に嬉しい、とてもお得な「はじめて割価格」というのがあり、ちょっと予算が…という方も負担が少なくデリケートゾーンの無駄毛をきれいに整えることができます。また脱毛と同時にお肌のトリートメントができるので、カミソリでお手入れしたようなプツプツや黒ずみを心配することもありません。

無料カウンセリングはこちら

VIO脱毛 ランキング3位ミュゼ
ミュゼ VIO脱毛
  • 無理な勧誘なし
  • 全額返金制度有
  • 明朗な料金システム
  • 入会金無
  • 追加料金・ジェル代金なし
  • 安全・安心の脱毛器
  • ドクターサポート有
  • 肌にやさしい脱毛施術
  • サロン間の移動OK
  • 期限なし
  • 全国に店舗有

ミュゼのVIO脱毛は美容脱毛(S.S.C方式)なので、お肌への負担も少なく安心です。VIOの施術コースは「ハイジーナ7美容脱毛コース」でデリケートゾーン7か所を全部まとめて施術してくれます(トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥(Oライン)・へそ下・Vライン上・Vライン)。さらに完了コース特典を付けると、契約回数が終わった後でもし無駄毛が生えてきて気になるようなら何度でもVIOケアの追加施術を受けられます。

無料カウンセリングはこちら

VIO脱毛クリニックランキング

アイコンの意味
  • 無理な勧誘なし:無理な勧誘なし
  • 月額定額制:月額定額制
  • 解約手数料なし:解約手数料なし
  • キャンセル料なし:キャンセル料なし
  • 全額返金制度有:全額返金制度有
  • 明朗な料金システム:明朗な料金システム
  • 入会金無:入会金無
  • 追加料金・ジェル代金なし:追加料金・ジェル代金なし
  • 特典有り:各種特典有り
  • 永久脱毛:永久脱毛
  • レーザー脱毛機LightsheerDUET:LightsheerDUET使用
  • レーザー脱毛機GentleLASE:GentleLASE使用
  • 肌にやさしい脱毛施術:肌にやさしい脱毛施術
  • サロン間の移動OK:クリニック間の移動OK
  • 期限なし:期限なし
  • 全国に店舗有:全国に店舗有
VIO脱毛 ランキング1位アリシアクリニック
アリシアクリニック VIO脱毛
  • 無理な勧誘なし
  • 月額定額制
  • 解約手数料なし
  • キャンセル料なし
  • 全額返金制度有
  • 入会金無
  • 追加料金・ジェル代金なし
  • 特典有り
  • 永久脱毛
  • レーザー脱毛機LightsheerDUET
  • 肌にやさしい脱毛施術

アリシアクリニックのVIOの施術プランでおすすめなのは「VIO脱毛セット」です。Vライン上部/サイド・I・Oのムダ毛処理がセットになっています。医療レーザーを照射するケアですから、施術が完了すれば永久に無駄毛が生えてこなくなるVIOの永久脱毛をすることができます。他の美容クリニックと比較しても料金的にお得ですし、施術後の自宅ケア用にローションなどがセットになったスペシャルケアアイテムがプレゼントになるもの嬉しいポイントです。

無料カウンセリングはこちら

VIO脱毛 ランキング2位湘南美容外科
湘南美容外科 VIO脱毛
  • 無理な勧誘なし
  • キャンセル料なし
  • 全額返金制度有
  • 明朗な料金システム
  • 特典有り
  • 永久脱毛
  • レーザー脱毛機GentleLASE50
  • 肌にやさしい脱毛施術
  • 全国に店舗有

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛はV・I・Oがセットになったハイジニーナコースとなります。レーザー治療機器の「GentleLASE(ジェントル・レーズ)」を使用することにより、痛みの軽減と短期間でVIO部分の処理を完了させることができるという特徴があります。VIOのムダ毛ケアには、施術回数によってお得な料金プランが用意されていたり、いろいろな特典も用意されています。医療機関ですから、健康上のことでエステサロンで断られた場合でも診察や相談を受けられます。また差額の支払いだけで全身脱毛コースへ変更もできます。

無料カウンセリングはこちら

VIO脱毛 ランキング3位渋谷美容外科
渋谷美容外科 VIO脱毛
  • 無理な勧誘なし
  • キャンセル料なし
  • 全額返金制度有
  • 明朗な料金システム
  • 特典有り
  • 永久脱毛
  • レーザー脱毛機GentleLASE50
  • 肌にやさしい脱毛施術

渋谷美容外科クリニックのVIO脱毛はコースを希望に合わせて選べます。V・I・Oの周辺に生えている無駄毛を処理する「エチケットラインセット」と、V・I・Oラインの無駄毛をすべてをカバーする「ブラジリアンセット」です。使用しているレーザー脱毛機はGentleLASE(ジェントル・レーズ)です。痛み緩和と期間の短縮が可能です。また「安心サービス0円メニュー」というのがあり、初診料・カウンセリング料・剃毛代・炎症を抑えるためのアフターケアが無料になります。

無料カウンセリングはこちら

VIO脱毛でおすすめなのはエステか?クリニックか?

VIO部分のアンダーヘアを処理するためには医療レーザーが断然おすすめなんてよく聞きます。しかし、考え方は人それぞれですよね。おすすめと言われても100%の人に適用するわけではもちろんありません。

エステかクリニックか

大きくわけるとVIO脱毛はエステサロン、クリニック、自己処理に分類できます。自己処理が1番敷居の低いので、ある意味おすすめなのかもしれませんが、自分自身では見えにくい箇所なので難しい。しかもデリケートな部分なので何かあったら怖いですね。

そして、エステサロンももちろんおすすめです。エステでのVIO脱毛は痛みも少なく1回1回の施術は素早いのが特徴です。

今はエステサロンもたくさんありますし、VIO脱毛も『うけて当然』のような流れになっています。

やはり他人にやってもらうので恥ずかしい気持ちもありますが、これは慣れなのでしょう。産婦人科での子宮がん検診に比べたらなんてことないのかなとも思います。それに相手はプロですからね。VIO脱毛なんて日常的にこなしているわけです。

ただサロンは何回も通う必要もあり、すぐに効果があらわれるわけではありません。根気がいるので痛みが嫌で、何回も通うのが苦にならない方にはおすすめです。

そして、クリニックでの医療レーザーです。

こちらはとにかく痛いので、痛みに強い方にはおすすめです。エステサロンの3倍の力がでる医療機器なので、効果も3倍ですが痛みだってもちろん3倍。

値段も一見高く見えますが、トータルで考えるとサロンよりも安くすむなんて話も耳にします。

ただ痛くてやめてしまう方もいるみたいですよ。

1番のおすすめを決めるのは難しいですね。私ならやはりクリニックでVIO脱毛してみたいなぁ。痛みに耐えられるかはわかりませんが…。

VIO脱毛の回数は何回くらいかかるか?

VIO脱毛って何回通えば良いのでしょうか?何回コースを契約するべきなのでしょうか?かなり迷いますよね。ムダ毛が減るペースにはもちろん個人差があります。そしてVIO部分のアンダーヘアは他の部位よりも多くの回数が必要とも聞きます。他の部位もそうですが、VIOのムダ毛ケアでエステサロンに通う前に回数を決めるのはとても難しいことだと思います。自分の体毛が濃いのか多いのかもというのは、自分自身ではわかりにくいですよね。毛って他の人と比べたことはないし…。ましてやアンダーヘアーに関してはなおさらわかりません。また、VIO脱毛をおこなうのがサロンなのかクリニックなのかでもだいぶ回数は違ってきます。

VIO脱毛の平均回数は、まずはVラインをサロンでおこなった場合は10~12回 クリニックは6~8回 IとOラインはサロンでは14~16回 クリニックでは8~10回かかるといわれています。そして、VIO脱毛1回で効果を実感する方は少なくサロンだと6回が終わっても『濃くなったかも』と思う方もいるみたいです。平均はあくまで平均ですので、中には毛が手ごわくてサロンで20~30回おこなったなんて方もいらっしゃいます。出力の強い医療脱毛だとここまでのVIO脱毛の回数は必要ないとは思います。

このような結果を踏まえてVIO脱毛は何回コースを契約すれば良いのでしょうか。最近では月額制でVIOプランを用意しているところを多く見かけます。あとは1、3、6、9回コースもあります。どの程度満足したいかということでVIO施術の契約回数は違ってきます。ツルツルが良いのか、自己処理を楽になる程度が良いのか。もちろんVIO脱毛回数無制限コースなら間違いはありませんが、これはお金も高い。いろいろな平均を見て、サロンやクリニックの方に相談して決めるのが良いのだと思います。お金が許せば私はVIO回数無制限に通いたいのが本音です。

VIO脱毛が完了するまでの期間はどのくらい

VIO脱毛が完了するまでエステサロンやクリニックに通うのには根気がいります。なぜならVIOは他の部位より施術を受ける期間が長くかかると言われている部位です。毛の濃さにより個人差はありますが、エステでだいたい2年、クリニックで1~1年半の期間が必要と言われています。もちろんもっともっと納得いくまでに多くの期間がかかる方もいます。

アンダーヘアの処理を受けている期間中に転勤や引越しがある場合もあるでしょう。そんな時はエステサロンやクリニック内で移動ができるところだと安心ですね。全国に多くの店舗をもつようなところだとなお安心です。我が家も全国転勤族なので突然の辞令にいつも焦っています。やはり私は引越しに対応できるように移動OK、なおかつ全国に店舗があるエステサロンやクリニックを選ぶでしょう。

また、いずれは妊娠を考えているけどVIO脱毛に通いたい人も多いのではないでしょうか。施術期間2年やそれ以上となると通い始めた時には予定はなくても、妊娠を考えるようになる場合もあります。妊娠中、直接的に体への影響はありませんが、施術中の体制のキツサ、体への負担、精神的ストレスなどの点から施術をおこなえない事がほとんどです。

VIOのムダ毛処理が完了する前にそうなることも想定して、契約をする前にしっかりカウンセリングで質問してお店に確認しましょう。妊娠期間内の休会は可能なのか、それには手数料はかかるのか。妊娠から授乳期間は通えないものと思ったほうがよいので、休会、延長不可では損してしまうでしょう。

またVIO脱毛はブランクがあっても通えます。なので妊娠などで休会しても心配はいりません。

VIO脱毛体験者の感想は

M.Kさん(千葉県:30代 主婦)

VIO脱毛体験者のM.Kさん

VIO脱毛を体験する前には様々なことで悩みます。1番思うことは、恥ずかしさや痛みです。アンダーヘアーを他人に見せるなんて…想像しただけで顔から火がでそうなくらいになります。また、『痛くて涙が出た』なんていう体験を聞くと怖くて躊躇してしまいます。痛いのって怖いな。しかし、やはり水着の時に楽をしたい、生理中の痒みやかぶれを軽減させたい、彼氏を喜ばせたいなんて理由からVIOをすっきりさせることに憧れます。

体験コース予約日の前日は眠れないほど緊張しますが、いざ体験本番となるともう後には戻れません。覚悟を決めてやってもらうしかないのです。とはいってもVIOのやり方はだいたいのエステサロンやクリニックは紙パンツをはいて毛を処理する部分をずらして施術していきます。目にはまぶしくないように何も見えないメガネをかけますし、自分は何も見えません。

また、足を大きく開くような体制もないので思ったよりも恥ずかしくは無いのです。相手はプロですしね。Iラインは片足を開くような形にはなりますが、ここは痛みを1番感じる部位なので恥ずかしがっている暇はありません。とにかく痛みとの戦いです。処理中の痛みも最初は不安でしたが耐えられなくはない感じでした。多少の痛みは効果が出ている証拠!と自分に言い聞かせて乗り切れました。それに絶えられないようなら言えば出力を抑えてくれるみたいです。

VIO脱毛の体験は想像よりは平気でした。痛みも恥ずかしさも。1回目を乗り切れば2回目3回目は慣れていきます。なにより綺麗になっていくアンダーヘアーを感じられるのが嬉しいです。

ワキや腕の脱毛と同様に人気の出てきた「VIO脱毛」ですが、そのVIO脱毛の施術を受けると、どのようなメリットが受け取れるのでしょうか。

VIO脱毛をした方の体験談でよく聞かれるのは、「生理中のムレがかなり無くなった!」「生理中のかゆみが消えた」「生理中の経血がムダ毛につかないのがいい」といった、生理中がかなり快適に過ごせるという意見です。確かに女性は、生理中のムレやかゆみを我慢しなければならない日が数日あります。ですが、VIO脱毛の施術を受けることによってムダ毛がなくなれば、デリケートゾーンをとても清潔に保つことができます。殺菌の温床にもなりにくいですし、これはVIO脱毛の大きなメリットといえますね。

次にVIO脱毛の体験談として聞かれるのは、かわいい下着や水着をムダ毛を気にせずに着用することができる、ということです。VラインやIラインのムダ毛をキレイにすることで下着や水着からムダ毛がはみ出ることは皆無ですから、とても安心してファッションを楽しむことができますね。

その他にも「VIO脱毛だったけど、希望の形にしてもらえた」「薄くするだけでいいですと言ったら、そのようにしてくれた」などという意見もあります。

VIO脱毛は、何もすべてのムダ毛を処理しなくとも良いのです。希望があれば、スタッフにその旨を伝えれば、その希望に応じて形を整えてくれたり薄くしたりしてくれるものなんですよ。

VIO脱毛をする前に知っておきたいこと

VIO脱毛をする女子がここ数年急増しています。もともと海外では衛生面でのエチケットとして、デリケートゾーンのアンダーヘアを剃ったり抜いたりすることは常識でした。日本でも美容意識の高い女性や、お仕事で様々なコスチュームを身に纏い、人前に出るモデルや女優たちを中心に、VIOのムダ毛を整える方が増えてきたのです。

最近では一般の方でも受けやすいVIO施術コースや料金プランを提供するエステサロンが増えてきましたし、医療機関である美容外科クリニックや美容皮膚科クリニックなどでも、積極的にVIOやハイジニーナの医療レーザー脱毛を行っています。

VIO脱毛を希望する女子にとって選択肢が増えることは嬉しいことですが、反面VIO施術方法の選択肢が増えるにつれて、どれを選んだらいいのかわからないという声も耳にするようになってきました。さらに、なんとなく選んだエステサロンのVIO脱毛で追加料金を請求されたり、医療レーザーによるVIO脱毛の痛さに耐えられずに挫折したなどということも起こっているようです。

VIO脱毛を受ける前には、やはりVIO脱毛に関する基本的な情報を知っておくことが大事そうです。

当サイトではVIO脱毛についての情報や、VIO脱毛についての疑問。そして「どんなデザインにしたりいの?」というような、恥ずかしくて周りのお友達や知人に相談できないようなことも含めて、VIO脱毛の情報を紹介しています。

同時にVIO脱毛経験者が勧める脱毛エステクリニックや、美容クリニックのランキングを用意しました。VIO脱毛に申し込むときの参考にしてみてください。

ハイジニーナ(VIO)脱毛ができない人とは

最近は、女性のVIO部位のムダ毛に対する美意識も非常に高くなっています。それにともない、たくさんの女性が利用しているのが「ハイジニーナ(VIO)脱毛コース」です。しかし、ハイジニーナの体毛をきれいに整えたいと思っている方の中には、ハイジニーナのムダ毛処理に向かない人というのがいらっしゃるんです。ハイジニーナの体毛ケアができない人とは、どんな人なのでしょうか。

ハイジニーナ脱毛ができない人というのは、ずばり「お肌の弱い人」です。腕や足の脱毛をする時にでも、すぐカミソリでかぶれてしまうような方はハイジニーナのムダ毛ケアには、あまり向きません。腕や足よりも皮膚が薄くて敏感な部分であるデリケートゾーンを、腕や足の毛を処理をした時点でかぶれるのを知っていて施術すると、皮膚が刺激を受けて大変なお肌トラブルを招いてしまいます。

「ハイジニーナの気になるアンダーヘアを整えたいけれども、私は皮膚が弱い」という方は、一度クリニックに相談してみることをおすすめします。たいていのエステサロンやクリニックではフラッシュや医療レーザーのテスト照射をしてくれるところもありますので、そういったものを利用されるのもいいでしょう。

他にもハイジニーナ脱毛をする時に気をつけておかなければならないことがあります。それは、デリケートゾーンのムダ毛を全部処理したいのか、薄くしたいだけなのか、形を整えたいだけなのかを明確に決めておくことです。全てのムダ毛が無くなってから、薄くするだけにしておけばよかったと、後悔しても遅いことがあるからです。

ハイジニーナ(VIO)脱毛の実用的なメリット

腕や足やワキの脱毛と並んで、昨今人気が出てきたのが、「ハイジニーナ脱毛」です。ハイジニーナとは、別の名では「VIO」と呼ばれることも多いです。この二つは、同じ意味です。ハイジニーナのムダ毛処理を行う部位は、Vラインと呼ばれるビキニライン、Iラインと呼ばれる女性器周辺、Oラインと呼ばれる肛門周辺。つまりはVIOなんですね。

ではなぜ、ハイジニーナを脱毛してキレイに整えたいと希望する方が増えたのでしょうか。それは、VIO部位のアンダーヘアを処理することには実用的なメリットがあるからなんですよ。

ハイジニーナのムダ毛処理は、エステサロンやクリニックですることが可能です。「ハイジニーナの毛を整えたいけど、VIOを他人に見られるのは恥ずかしいな・・・」と、思われる方もおいででしょうが、施術中はスタッフ側も大変気を使ってくれますので安心ですよ。例えばタオルを逐一あてて、それをシッカリずらしながら施術してくれたり、紙パンツをはいた時にも少しずつずらしながら施術を進めてしていきますので、慣れてくればそんなに恥ずかしいこともないでしょう。

ハイジニーナの脱毛を終えるたVIO部位は、生理中のムレが軽減されたり、ムダ毛が絡むようなことがありませんので、この期間をかなり快適に過ごすことができます。

そして、小さくて細いおしゃれなショーツをはいていても、ムダ毛がはみ出ることがありませんから、そういったことをいちいち気にせず、下着も自由に身につけることができます。ショートパンツも非常にはきやすくなります。

ハイジニーナ(VIO)脱毛は、このような実用的なメリットを兼ね備えているんですよ。

ハイジニーナ(VIO)脱毛の料金

近年、人気急上昇中の「ハイジニーナ(VIO)脱毛」ですが、気になる料金はどのくらいが相場なのでしょうか。ハイジニーナ脱毛の料金をみていきましょう。

ハイジニーナ脱毛は、脱毛するVIO部位が難しい場所にあるだけに、とても怪我をしやすいです。カミソリで怪我などをすれば、細菌が入り込んで治りも遅くなりがちな部位ですから、やっかいです。そんな時にはハイジニーナ脱毛ですね。

エステサロンで行われるハイジニーナ脱毛で最も人気があるのが、「ミュゼ プラチナム」です。7か所のデリケートゾーンの脱毛で4回約34000円、6回約50000円、8回約68000円となっています。さらにミュゼでは、ハイジニーナ脱毛をすると両ワキ脱毛が無料でついてくるんですよ!こんなにお得なハイジニーナ脱毛だから、一番人気なんですね。

その他にハイジニーナ脱毛をしているエステサロンで例をあげると、「脱毛ラボ」では、4か所6回約72000円、「銀座カラー」では4か所6回約72000円となっています。

その他に、エステサロン以外で例をとりますと、永久脱毛が安価で受けられると評判の「アリシアクリニック」ではハイジニーナ脱毛8回・約93000円(月額24回払いで毎月約4000円)になります。芸能人も多数通っていることで有名な「湘南美容外科クリニック」では、ハイジニーナ脱毛・1回約15000円となっています。

また、ハイジニーナ脱毛でエステサロンを希望する方が多いのは、おそらく脱毛時の痛みを軽減してくれるフラッシュ脱毛を選んでいるからではないかと推測されます。


ミュゼ 脱毛キャンペーン